フジドリームエアラインズで国内旅行を格安で行けました

キャビンアテンダントさんには最低限のサービスだけ期待しよう

ただ、座席の上に荷物を置くときに背が低い私は届きにくかったのですが、困っていてもスルーされたのには驚きました。
後ろの席の親切な男性がやってくれたので良かったのですが、手伝ってほしかったです。
アルバイト感覚というかきちんとした社員教育はなされていないような印象を持ちました。
あとは、小型機なのでとにかく揺れを感じます。
慣れないうちは「飛行機が落ちるのではないだろうか?」と不安にさいなまれるかもしれません。
ジャンボ機に慣れている人は特に感じるでしょう。
私も最初のうちは「落ちたらどうしよう」と現地に着くまで不安で寝ることもできませんでした。
しかし、一度経験してしまえば「こんなものだ」とあきらめ気分も出るし、何より小型機でも安全性は保障されているので大丈夫です。

展望デッキから見たFDA(フジドリームエアラインズ)機。丘珠空港との間も1日1往復している。ここの機体は確か全部違う色なんだよな。この機体は鮮やかな黄緑色。小さな空港の展望デッキは飛行機の数は少ないけど距離が近くて楽しい。ただ、風が強い。 pic.twitter.com/Z8B589wffW

— こばあつ@まなモード (@koba_atsu) 2018年10月13日

小型飛行機が新鮮なフジドリームエアラインズ : 格安航空会社と思えない座席間隔が広さ : 機内サービスとして軽食もついてくるフジドリームエアラインズ : キャビンアテンダントさんには最低限のサービスだけ期待しよう